orlm8のブログ

人生、社会、読書など、興味を持っている話題をとりあげます

世界祈祷日に思う

テーマ: キリスト教


今日、3月2日は世界祈祷日である。


世界祈祷日に思うことを記した。


自然環境の破壊がどんどん進んでいる。
創造主のお創りになった、美しい世界が、心無い人間によってダメージを受け、どんどん汚れていっている。


今はゴミの問題で大変である。
地球環境は危機にさらされている。
プラスチックのゴミ等によってどんなに自然界に住む生きとし生けるものが苦しんでいるだろうか。
それは人間の体さえ蝕むことになるというのに。


それだけではない。
人間の創った不自然な物質が地球上に満ち溢れるようになった。
他の生き物たちはさぞ迷惑していることだろう、と思う。
排気ガス、しかり。
人間だけがそのようなことをして、そのような振る舞いをしている。
何と罪深い行いであろう、と思う。